【ラスオリ】エンジェル入り反撃タイラント編成考察!【攻略メモ】

ラストオリジン

イベント:「光届かぬ聖域」で入手できるSランク機動支援機の「エンジェル」…なかなか面白い性能をしてますね🤔 特に気になるのはアクティブスキル②:一つになった心

味方攻撃機のAPを4.8に変更し、2ラウンドの間、対象の被ダメージ減少70%射程+2反撃(ダメージ倍率150%)を付与する効果。これはタイラントと相性が良い気がする🤔

以前にヴァルハラ編成とタイラントを組み合わせた反撃タイラント編成を作ってみたところ、ネタに見えてまあまあ強かった

変化の聖所の2-30くらいまでは通用する編成だったが、弱点も多く2-30区域以上はきつかった。特にタイラントに反撃を付与するニンフが範囲攻撃に巻き込まれてよく落ちる。ニンフの代わりにエンジェルでタイラントに反撃付与するの「あり」かもしれん…タイラント隣接しなくても反撃を付与できるし、しかも倍率が高い。被ダメージ減少に射程アップとタイラントが欲しいものが揃っている形。

という事で、エンジェル入り反撃タイラント編成について考察します!

編成案①

アンドバリ / タイラント編成からニンフをエンジェルに変更。エンジェルのスキル②は攻撃機のAPを4.8に変更するため、そのままだとタイラントが行動できないというデメリットがある。そのデメリットをレオナのスキル②で補う形。また、エンジェルのスキル②は味方攻撃機全員に効果があり、複数の攻撃機を編成に採用するのは組み合わせが悪い。そのため、ヴァルキリーも変更して、とりあえずタイラントにAPを盛れる支援機のタロンフェザーを採用した。

タイラントが攻撃して自己標的を獲得⇒エンジェルのスキルで反撃を付与(AP4.8に変更)⇒レオナのスキル2でAPを12.75に変更⇒次ラウンドにタイラントが再び攻撃して自己標的を獲得と動くのが理想形。

たまにタロンフェザーに範囲攻撃が来るけど気合で避けてもろて…

使ってみた感想

タイラントおっそ・・・

タイラントが攻撃しないと自己標的を得られないのにスカウトAKより遅かったらどうしようもならん…

ニンフの場合はパッシブスキルでタイラントに反撃を付与しているので、スカウトAKに先行されても、最低限反撃はできた。エンジェルの場合はマジでタイラント⇒エンジェルの行動を敵より速くやる必要がある。

反省点

速さ(AP)が足りない。

改善するには?

もっと速さを上げる。

編成案②

初動の速さを求めてあえてニンフを再び採用した形。ニンフはすぐに3の位置に移動して範囲攻撃から逃れる。

使ってみた感想

ニンフ、お前…攻撃機なのか…エンジェルのスキル②でニンフの行動力も4.8となって移動してくれなかった。タイラント遅い問題がニンフ遅い問題に変わっただけ。

反省点

ニンフを使ったこと。

改善するには?

ニンフを使わない。

編成案③

タイラントのAPを盛るためにレモネードアルファを使う。これくらいしないとマジで行動力が足らない。レモネードアルファのパッシブスキルで重装型にAP+4.2(誓約済)。これで敵より先行して動ける!行動力はレモネードのおかげで十分なのでエラを採用して火力面に伸ばす。

タイラント:暴君のように見えて割と繊細に扱う必要がある。防御力と被ダメージ減少で敵の攻撃を耐える形であるが、高難易度になると被ダメージ減少を無視する敵や強化解除してくる敵が出てくる。

具体的に言うとスラッシャーとかスキャラブHとか…

こいつらが「高難易度は回避盾のほうが安定する」と言われている原因だと思う。ワクチン✖2で状態異常抵抗を高めているけど、まあまあ食らうので、割り切って攻撃力に振り切っても良いかも。OSは専用装備でアイテム枠は改良型出力制限解除装置。

エンジェル:最適化回路✖2、機動型支援最適化システム、エネルギーパックと行動力を盛る装備。タイラントの行動後にスキル②を行い反撃を付与する。スキル①は敵の被ダメージ量を増加させて反撃解除付きなので割と使い時はある。

レオナ:行動力を盛る装備。たまに被弾するので改良型戦闘システムで被ダメージ減少を付けている。エンジェルの後に行動してスキル②でタイラントの行動力を変更する。アイテム欄は専用装備だと行動力が地味に足りない場面があったのでエネルギーパックにしている。具体的にはスカウトAKのAP減少攻撃に巻き込まれたとき。

レモネードアルファ:装備は割と適当で行動力と攻撃を盛る装備。命中高めにステータスを振っているのでスキャラブHの回避率が400%となっても何とかなる。編成に重装型が2機以上いるためAP増加となっているが、機動型も2機以上いるため敵の軽装型・重装型の射程と命中率が落ちるのが良い仕事している。タイラントに自己標的がなくても敵の射程を減らすことで攻撃をタイラントに向かわせることができる。

天空のエラ:耐熱コーティングに後は行動力装備。この枠はもともとタロンフェザーを採用していた。タイラントのAP増加サポートに加えて敵の射程減少デバフ、命中デバフで敵の範囲攻撃を割と避けられて良い感じだったが…レモネードアルファの採用でタイラントへの行動力サポートは十分なため、火力面にサポートできるエラを採用した形。

この編成の強みとしてはタイラントのスキル②:プライマルファイアだと思っている。弱点は全部カバーしきれないので強みに振り切ったほうが良い。

この編成の最強の動きはプライマルファイア⇒エンジェルのスキル⇒レオナのスキル⇒敵の攻撃をタイラントバイトで反撃⇒プライマルファイア、強い行動を強気で推せ!

使ってみた感想

2-31区域、最終ステージでドゥームイーターが出てくる中盤の難所をクリア!

2-43区域あたりは高防御のフリーザーヘッド軍団と範囲攻撃に強いサイクロプス軍団が出たり出なかったりの面倒な区域。反撃タイラントなら問題なく攻略可能!

初手プライマルファイアの「」、どうせ行動力は変更されるので消費APは気にせず撃てる。3ラウンド目にタイラントのAP20で動けるので、プライマルファイア⇒エンジェルのスキル⇒レオナのスキル⇒敵の攻撃をタイラントバイトで反撃⇒プライマルファイアの「強い動き」ができる。

レオナの位置を変える必要があるが、赤ボンやセンチュリオンゼネラル、チックコマンダーが出てくる2-53区域も攻略可能!タイラントに隣接しないで反撃を付与できるエンジェルのおかげで、以前の反撃タイラントでは苦手な敵であった赤ボン、ゼネラル、チプティン、チッコマに対して強気に動ける!

エンジェル入り反撃タイラント…この編成は「ガチ」。

反撃タイラント編成の弱点

使用して感じた弱点をまとめる。

被ダメージ減少無視に弱い:タイラントは被ダメージ減少を100%以上にして敵の攻撃を耐える形なので、それを無視してくる敵は厳しい。

左からナイトチックディテクターG、スラッシャー、スキャラブH、サイクロプス

頻出する敵としては、周囲に被ダメ減少無視を付与するナイトチックディテクターG、スラッシャー、スキャラブH、サイクロプスが厳しい。追撃者は無理。

強化解除、状態異常に弱い:敵の攻撃をすべてタイラントが引き受けるため、必然的にデバフが重なりがち。

左からセンチュリオンゼネラル、ビッグチックキャノンG

この辺の対策はワクチン✖2装備で「祈る」、スラッシャーの被ダメ減少解除デバフを食らうとそのラウンド中に倒されることもある。避けようのないデバフは祈るしかないよ。ゼネラルの強化解除はしんどいけど、地味にビッグチックキャノンGの「急速溶解式装甲」で攻撃力とクリ率を大幅に下げられるのがキツイ。

9マス範囲攻撃に弱い:レオナが巻き込まれる。十字範囲なら問題ないが、サイクロプスの攻撃やビッグチックキャノンGなどの着弾砲撃系の攻撃が厳しい。

一応、立ち回りと運で何とかなるのでOKです。

以前の反撃タイラントはニンフがタイラントに隣接していたのがヤバくて、なんにもならなかった。ゼネラルやチプティンの攻撃で「標的」がタイラントとニンフに付与されて、ニンフが普通に攻撃されるから「完全に無理」だった。エンジェルのおかげで範囲攻撃を食らわなくなったのが強い。レモネードのおかげでスカウトAKより速いから安定して苦手な敵を潰しつつ、反撃の体制を整えられる。

タイラントは敵の被ダメージ減少効果を無視できて攻撃性能はマジヤバなのでそれを行動力サポート、反撃サポートするのは間違いなく強い。

反省点

とにかく1~3ラウンドの立ち回りと運が重要。

出撃制限のある変化の聖所だと1体しかいないレモネードアルファを使用することに抵抗感あったが、流石にチックコマンダーを「処理できます」となると話は違ってくる。完全に「ガチ」の強さ。タイラントの「」を舐めていた。地味にエンジェルのパッシブスキルで攻撃機は対重装型のダメージ量が上がっているのも味がある。

役割上、エンジェル、レオナ、レモネード、エラはノーリンクでもなんとかなる。レモネードは命中に振っておきたい。

おわり

反撃タイラントはマジで使っていて面白い。おすすめです。スラッシャーの攻撃に被ダメ減少解除引くな~と祈って、1ダメで耐えたら「もう殺すしかないぞ(反撃)」みたいなノリで楽しく戦えます。

あとニンフが本当に良いキャラをしていて、危ないからタイラントから離れなさいって言っているのに、最後までタイラントと一緒に戦う姿には涙が止まらなかった(幻覚)。

強い反撃タイラント編成ができてアンドバリも喜んでいる。

はい。

ここまで長い記事を読んでいただきありがとうございました。また次もよろしくお願いします。

それでは。

コメント

  1. 匿名 より:

    全く同じこと考えてて草。
    アクティブ2の説明読めば読むほどタイラント専属サポーターに見えてきますよね。天使より怪獣の味方するなんて悪い子だ……

    • もりし もりし より:

      コメントありがとうございます。
      でもね、まずタイラントは怪獣ではないんですよ(拗らせ解釈違いクソオタク)
      祝福しろ!(強制)エンジェルとタイラント、天使と暴君。その出会いに。
      はい。
      失礼しました。解釈は人それぞれ。まじでエンジェルはかなりの良い子ですよ。スキル1の反撃解除もあって結構活躍する場面はあると思いますね!

タイトルとURLをコピーしました