【ラストオリジン】変化の聖所に備える!おすすめAGSの紹介!【攻略メモ】

ラストオリジン

2022年5月に「システム改善版」の大幅アップデートを予定しているラストオリジン。

今後のラストオリジン日本版「システム改善Ver」予定について

色々と仕様が韓国版と同じになるらしく、特に注目のコンテンツは「変化の聖所」

これは、「永遠の戦場」がさらに高難易度になったもので、次回メンテナンス終了後に「永遠の戦場」は「変化の聖所」に改編されると通知されている。

「ネクストレベル」ラストオリジンについていけるか?

高難易度コンテンツ「変化の聖所」に備えておすすめAGSを紹介します。

スポンサーリンク

グラシアス

雑に使って雑に強い!考えて使えば最強の「暴」!

単純にグラシアスはこのゲームの最強キャラといっても過言ではないし、何よりAGSなのが偉い。そもそも、変化の聖所の攻略にAGSをおすすめする理由としては、ステージの攻略に使用したキャラは次の日になるまで使えなくなる制約があるから。

つまり、早く攻略するには強い編成を複数準備する必要があります。ちなみに早く攻略すると入手できる資源量が増える。

AGSなら研究を進めて資源を使えば「確定」で入手可能で「複数」揃えやすい。グラシアス軸編成は、支援機はノーリンクでも仕事できるし、保護機も他のキャラで融通が利くところはあるので、強い編成を複数準備するとしたらグラシアス編成が一番手っ取り速いです。

グラシアス編成の一例

グラシアスが雑に強いから、グラシアスのサポートができる奴を編成すれば形になる。

スポンサーリンク

ラインリッターとスパルタン

流石にグラシアスほどの「暴」はないが、製造コストが少なく組めるのが良いところ。全員昇級必須でもオリジンダストは使用しないのがさらに良い。ラインリッターの攻撃支援と各種バフを軸にした編成で、動きとしてはホード編成と似た感じ。

ホード編成の一例

ジェネリックホード部隊という事で手軽に準備できるので、ラインリッターとスパルタンたちは強い編成が揃っていないうちは特におすすめです。

ラインリッターのスキル2「竜騎兵の火槍」は保護無視、バリア・被ダメダウン無視で高火力2マス攻撃と高難易度の敵向けなのは覚えておいて損はない。

スポンサーリンク

ゴルタリオンⅩⅢ世

パッシブスキル「不死の装甲」の効果で、自身のHPが90%以上で編成内に他にAGSが3体以上いる時、何度でも復活する。

強い敵に強く、弱い敵に弱い尖った性能。つまり強いってコト。ラインリッターとスパルタンズと組み合わせても、悪くない形。

twitterで見かけた攻略情報で一部の敵が高火力で回避困難な攻撃をしてくる対策としてゴルタリオンが有効みたいなので、1体くらい準備しておけば活躍する機会がありそう。メリーでゴルタリオンに標的付与すれば、保護無視攻撃・範囲攻撃も対応できるかな?

ストロングホールド

雑に強い保護機

シェード

雑に強い火属性攻撃機

おわり

よ~し!グラシアス製造するぞ~!

・・・う~む🤔🤔🤔

タイラント製造したりマイティ昇級して遊んでいる場合ではなかったか・・・

ままま、楽しかったし良しとしましょうか。

それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました