それなりに遊んだソシャゲの感想と課金額

その他のゲーム
スポンサーリンク

完走した感想です。

ソシャゲをやめてしまったけど、ソシャゲの話は割と好き。今までそれなりに遊んだソシャゲについて感想と課金額です。

スポンサーリンク

グラブル

グラブルは開発・発売元がCygamesのグランブルーファンタジーってゲーム。リリースは2014年。

私は2015年から始めました。スタートダッシュガチャはアニラです。

アニラ 出典:グランブルーファンタジー

ストーリーは空の果てへ冒険を目指す主人公が、帝国から追われる少女と出会ってなんやかんや帝国から逃げたり戦ったりみたいな話だった・・・と記憶している。本編はあんまり面白くなかったからよく覚えていない・・・ソシャゲのストーリーにありがちな会話の途中に割り込んでくる敵のせいで本編はテンポが悪くて・・・イベントストーリーのほうが面白い話が多かった気がしますね。

グラブルで一番面白かったところは、敵倒して→アイテムドロップ→装備を強化して→敵倒しての繰り返しで主人公たちが徐々に強くなっていく過程でしたね。

騎空団『斬鬼の休日』を立ち上げて団長やったり、一時期ガッツリはまって楽しめました。コラボ先のナイツオブグローリーとか、シンデレラガールズとか、テイルズのソシャゲとかもやってた。

ただこのゲーム強くなるのに時間がすごいかかるし、毎月あった古戦場ってイベントの時間拘束がやばかった。ゲームしてる時間が取れなくなって、2016年に続けられなくてやめましたね。

課金額の合計ですが、約1年遊んで830,386円でした。純粋にクレジットカード明細に記載されている額がこれ。

やっぱガチャにつぎ込んじゃうよねー

一番つぎ込んだのは水着イオで、96,820円でした。自分EX POSEで少し・・・

水着イオ 出典:グランブルーファンタジー

次がアンチラで、74,160円でした。自分が遊んでいたときは青天井だったので騒動にもなってた気がする。

アンチラ 出典:グランブルーファンタジー

なんだかんだ楽しめましたが、ゲームにかかる時間がしんどすぎた。

ちなみにグラブルやめた後は同じく開発がCygamesのシャドウバースをやって、ヴァンピィちゃんはさいきょーですし!ってエモートを出してた。半年くらいやって課金額は114,200円

FGO

FGOは発売元、TYPE-MOON、アニプレックスで開発元DELiGHTWORKSのFate/Grand Orderってゲーム。リリースは2015年。

私は2016年12月から始めました。グラブル→シャドバ→FGOって流れです。

ストーリーは、なんやかんやで主人公達以外の人類が絶滅してしまって、それを何とかするために主人公は時間旅行していくみたいな話。

歴史上の偉人と共闘したり対立したりなストーリーは面白いけど、それ以外のガチャとかシステム関連はクソゲーと評判で実際だいたいその通りでした。ストーリーに飽きたところでやめましたね。

第一部のストーリーは6,7章の盛り上がりが面白かったので良しとしましょうかって感じだったけど、1.5部、2部はあまり楽しめなかった。1.5部あたりはよく使うキャラの育成が終わって、好きなキャラの育成ができてた時期なので続けていたけど、2部の途中でついに”完走”した形。

課金額の合計ですが、約3年半遊んで1,045,600円でした。+αでゲームのロード時間がクソだったのでiPhoneに買い換えました。

一番つぎ込んだのがメルトリリス166,600円でした。水着メルト実装までプレイはしてました。水着メルトは9,800円。

メルトリリス
出典:Fata/Grand Order
水着メルトリリス
出典:Fata/Grand Order

次がアビゲイル107,800円でした。水着アビゲイルの実装はやめた後なので持ってない。

アビゲイル・ウィリアムズ
出典:Fata/Grand Order
水着アビゲイル
出典:Fata/Grand Order

が強い。

水着キュケオーンが来たら復帰するかも。

メギド72

メギド72は発売元、ディー・エヌ・エーで開発元ディー・エヌ・エーとメディア・ビジョンのゲーム。リリースは2017年。

私は2018年7月2日から始めました。メギドの日ですね。メギド72にはまって徐々にFGOから離れていった流れです。

ストーリーは、世界を守るために主人公達が戦うっていう王道な感じ。だけど、世界観がなかなか複雑で、よく練られていて面白かったですね。

キャラクターも魅力的に感じて、特に主人公がしっかりと自分の意志を持ってストーリーを進めていくのが新鮮でよかった。グラブルもFGOも主人公の人格は弱いからね。

ストーリーもキャラも魅力的だったけど、ストーリーの更新が待ちきれずに飽きちゃったのと、ガチャとアイテム関連のUIがクソだったので1年くらいでやめちゃいましたね。

ガチャを回したときにゴミがぶわーーーってでてきたなって、ゴミの処分がめんどくさいなって感想を抱くようになったらやめ時。

課金額の合計ですが、約1年遊んで359,600円でした。

一番つぎ込んだのがバフォメット67,800円でした。ほんとバフォメットは好き。期間限定イベントで完全に初見のキャラとして実装されたのに、イベント内だと出会いの物語をすっ飛ばして既に主人公達の知り合いになっている展開が衝撃だった。全部バフォメットさんのおかげ。メギド71のヒロイン。八の字の眉毛のキャラ好きだなってが付きました。

バフォメット 出典:メギド72

次がネルガルで、44,000円でした。ちなみに引けてないです・・・

ネルガル 出典:メギド72

好きなキャラがガチャで引けなくてやめたところもある。キャラクターが魅力的過ぎて引けなかったときの反動が大きいね。課金額がそこまで大きくないのはほんとにガチャのUIがクソだったら・・・

おわり

グラブル始める前は艦これやってたと思うけど、課金額の記録は残ってなかったからわからん。

課金額については高い趣味だったなって感じ。もうソシャゲはやってないし、特に後悔もない。代わりの安く長く楽しめる趣味を探索中です。

それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました