【マスターデュエル】約20年ぶりに遊んだ「遊戯王」がマジヤバでヤバイ!!

その他のゲーム

遊戯王 マスターデュエル」は2022/01/19にリリースされた遊戯王のデジタルカードゲーム。

steam、PS4/5、switch、Xboxのマルチプラットフォームで基本プレイ無料、データ連携可能、ですべてのデバイス間で対戦できる仕様となっている。

これは激熱ですね!

私は遊戯王は約20年ぶりで、バトルシティ編おもしれー、サイコショッカーつええーで止まっている世代ですが、面白そうだったので手を出してみました。

ということで、その感想を雑に語っていきます。

スポンサーリンク

約20年ぶりの遊戯王

いや~おどろいたよね。

率直な感想です。

俺が遊んでいたのは「お遊戯」だった・・・本物の「遊戯””王””」がマジヤバってこと。

いや~今の小学生はこういうの面白いっていうんだ。天才か?

俺が小学生の時はもう少し牧歌的だった気がするが・・・

初期デッキは「パワー・オブ・ザ・ドラゴン」っていうのを選んだが、チュートリアルで普通に負けて流石にびっくりしたね。

いけー!サファイアドラゴンって遊んでいる場合じゃなかった。

「ロード・オブ・ドラゴン─ドラゴンの支配者─」と「ドラゴンを呼ぶ笛」でドラゴン族モンスターを特殊召喚って「お遊戯」している場合じゃないんだよな~😅

なんかテキストの長い敵が軽快なテンポで出たり出なかったりしてよくわからんうちに死んだ

マジでひりつかせてくれるねぇ~

早々にダメなカードは変えていきましょう。

ということで、【青眼の白龍ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン】デッキを作った。

スポンサーリンク

【青眼の白龍】デッキ

青眼の白龍ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン

うおおおおお!カッコいいい!!!

カッコいいドラゴンを紹介するぞ!!

青眼の亜白龍

青眼の亜白龍ブルーアイズ・オルタナティブ・ホワイト・ドラゴン

こういうルビ好き。

手札の【青眼の白龍ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン】を相手にチラ見せすると特殊召喚できる。しかも相手モンスターを破壊できる効果を持っている。

相性の良い魔法カードは「ドラゴン・目覚めの旋律

ロード・オブ・ドラゴンくんも笛じゃなくてギターを奏でる時代なんだよなぁ。デッキから【青眼の白龍ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン】と【青眼の亜白龍ブルーアイズ・オルタナティブ・ホワイト・ドラゴン】をサーチして手札に、チラ見せしてオルタナティブでズン!って感じ。

ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴン

名前は最初ダサい気がしたが、不思議といつの間にかめちゃくちゃカッコよく感じる。

攻撃力4000に、破壊耐性持ち、さらに守備表示の相手を攻撃したときに倍の貫通ダメージを与えられる。

儀式召喚が必要で召喚にはひと手間かかるが、こちらも色々相性の良いカードがある。

俺は魔法カード「竜の霊廟」を発動!

デッキから「青眼の白龍ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン」と「太古の白石ホワイト・オブ・エンシェント」を墓地に送るぜ!

そしてターン終了時、墓地にある 「太古の白石ホワイト・オブ・エンシェント」の効果発動!

デッキから「深淵の青眼龍ディープ・オブ・ブルーアイズ」を特殊召喚!

深淵の青眼龍ディープ・オブ・ブルーアイズ」は墓地に「青眼の白龍ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン」が存在するとき効果を発動できる!

デッキから儀式カード「カオス・フォーム」と「ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴン」を手札に加えるZE!

なんかごちゃごちゃすると、準備が整う。ややこしいが、これでもギミックとして簡単な方。

青眼の双爆裂龍

青眼の双爆裂龍ブルーアイズ・ツイン・バースト・ドラゴン】融合カードがなくても融合召喚できる。

戦闘では破壊されない。2回攻撃できる。戦闘した相手モンスターが破壊されなかったら除外できると味がある性能。

【青眼の白龍】デッキの感想

あんま強くないねぇ・・・

シルバーランクまで来たが・・・勝率5割割っちゃうね~

いや~俺の知っているブルーアイズよりも断然強いけど、やっぱり相手のほうが強く感じるし、相変わらずなんかテキストの長い敵が出たり出なかったりしてよくわからんうちに死ぬ。

なんか俺のターンなのにめっちゃはしゃぐやつとかいる。

俺のターンなのにさ、俺がモンスター召喚するより先になんかモンスター召喚してくるのやめな~

ドラゴンメイド、お前らだよ。

あと、俺のターンなのにさ、伏せカードセットし始めるのやめな~

蟲惑魔、お前らだよ。

あと名前覚えたのが【希望皇ホープ】デッキだね。先行1ターンにカオスMAX出して攻撃力4000!ってイキっていたら後攻に攻撃力1万超えで殴られ死んで衝撃的だった。

それ以外はよく覚えていない。待ってる間にブログ書けるくらい「長い長い長い」って思いながら相手のターンが終わるの待っている感じ。

あとルールが良く理解できてない部分が多い。

相手のブラックホールにチェーンして、青眼の精霊龍の効果で、破壊耐性を味方に付与する蒼眼の銀龍をだしたけど普通に死んだの意味不明だった。チェーン中は誘発効果は誘発しないみたいですね。

スポンサーリンク

重要そうなカード

昔からハルウララのことは好きだった・・・

1枚はショップでジェムと交換できる。

相手がずるしてきそうなときに使う妨害カード。

おわり

こういうゲームは好きなファンデッキと、勝つためのガチデッキの2軸で楽しむのがコツだと思っているので、ブルーアイズで楽しんだので次はもっと簡単に勝てるデッキを作りたい。

正直、ゲームのルールと操作が不慣れでよく理解できてないけど、雰囲気は面白いゲームだね。

うおおおお!ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴンの攻撃!!混沌のマキシマム・バースト!!って海馬ごっこして遊んでいる。

おすすめです。

それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました