初めての車購入 教習所じゃ教えてくれなかったこと

雑記
スポンサーリンク

ゴールド免許のペーパードライバーです。

車の運転の仕方は教習所で教えてくれたけど、入手方法は教えてくれなかった・・・

スポンサーリンク

初めての車購入

アクア 2016年モデル

車を購入しようと思ったのに深い理由はない。お酒をやめたから車を買うかぐらいのノリで購入を決意した。ただ、いざ買うとなると車の買い方がなんもわからん・・・とりあえずネットで調べて必要な書類とかを準備して、近くのディーラーに行って見た。

車種とか知らんので運転初心者でも扱いやすい車として中古のアクアを進められた。価格は手続き代行費、車検費とか色々あって合計約100万円。

うーん相場がなんもわからん・・・

新車のヤリスも勧められたけどこちらは200万円くらい、それと比べると中古のアクアはこんなもんじゃろーってなんとなくで購入を決めた。

それで車の購入を決めましたが、代金の支払いで驚いたのが、16万くらい頭金?が必要って言われたことですね。

一括購入に頭金とは・・・なんかその16万円の支払いがないと納車手続きが進められないからすぐに支払ってほしいってことでした。

現金で16万なんて持ち歩いていないので、15万円分はカード支払いで、残りは現金という変な払い方で何とかしました。車の購入代金は口座振込で何とかなる思ってたけど、違うんですね。

車の購入については、今考えるともっと車の価格の相場を知って色々車種とか検討すればよかったと後悔してる。なんとなくで100万の買い物ができるほどお金持ちではないためな。中古だけどドライブレコーダーとかライトLEDとかしっかり装備されていてお得だという販売員の常套手口に乗ってしまったな思っている。

まー新車を選ぶ何てことをしなかったので、そこは良しとしてる。

初めての車の保険

車は対人対物無制限の任意保険に入るべきなのは知ってる。

それで勧められた保険が、対人対物無制限に、傷害保険と車両保険といくつか特約つけて3年加入で約50万円ってなっていやーおどろいたね・・・目ん玉飛び出たねーまーじで、50万ってもう一台車買えるじゃんね。

その場だと流れで加入しちゃったけど、これは流石に??ってすぐに解約しました。

自動車保険のクーリング・オフってややこしい。8日以内だったし交渉すれば何とかなったかもだけど、そこまで気が回らず、1か月分保険料を支払って解約する形になりました。

新しい保険会社はネットで一括見積してチューリッヒの自動車保険にしました。1年で約4万3千円。(解約して中途申し込みの扱い、新規申し込みだったら1万円割引されてた。)

いやーほんと保険はしっかり内容確認して契約しないとだめですね。

冷静に考えてさ、中古のアクアとか車両保険いらないでしょーそんな価値ある車じゃないって。ぶっ壊れたら新しく車買えばいいじゃんねー

人身傷害保険もさ、事故でけがした場合に治療費、手当金は社会保険から出るから問題ないって。最悪死んでも、金銭的に困る人がいないしね。

自分が賠償責任を負ったら自分が金銭的に困るからね。そこは補填するようにすれば問題ない。金額も1000万払えってなると困るけど100万以下くらいなら払えるから、ロードサービス代とか、レンタカー代とかいらんいらん。

対人対物賠償無制限、対物超過無制限、弁護士特約付300万、人身傷害保険3000万(なしにはできなかった)、車両保険とか他の特約はなし。

今んとここれが最適解ですかね。

初めての納車と現地解散

ディーラーから連絡が来て納車日は週末になるから取りに来てねって言われました。納車の流れって初めてだからよくわからなかったですけど、こんな現地集合、現地解散みたいな流れなんですね。

いやー自転車でディーラーに行って、納車確認して、自転車をアクアに突っ込んで、じゃあのってこんな流れで良いの??って思ったけど、ままま安い中古車だし、相応の対応ということで良しとしました。

10年ぶりの運転

現地解散でいきなり公道に追い出されたわけで、少し焦ったけど、youtube見て勉強したおかげで割と何とかなって無事に帰宅できた。一応、追い出される前に操作方法の説明を聞いて確認したしね。道が混んでないのも良かった。田舎の良いところ。

おわり

次車買うときがあったら、ちゃんと相場を知ってから買いましょう。

保険も一括見積サービスを使って、ちゃんと相場を知ってから契約しましょう。

扶養家族が増えたら車と保険を見直しましょう。

車間距離に気を付けて安全運転しましょう。

それでは。

雑記
スポンサーリンク
もりしメモ

コメント

タイトルとURLをコピーしました