【スプリンターズS 2021予想】ついに秋のGⅠレース!池添騎手に乗り替わったメイケイエールはどうなのか?

競馬
スポンサーリンク

2021年10月3日はスプリンターズステークス。

中山競馬場で行われる芝1200mのGⅠレース。

秋のスプリント王者を決めるレースにして、秋競馬最初のGⅠレースってことで注目馬の紹介と予想をしていきたいと思います。あのメイケイエールも出走します。

スポンサーリンク

3枠6番:メイケイエール

まじめに走れば強いといわれていたが、前走のキーンランドCで流石にダメそうな感じ。

今回は騎手が池添騎手になった所が注目ポイント。

池添騎手はオルフェーブルやスイープトウショウといった気性に難があるウマに乗っているので、池添騎手ならメイケイエールをなんとかしてくれる期待がある。

池添騎手の受難エピソード

オルフェーブルの新馬戦。勝利後に振り落とされる。放馬されたウマはそのまま走り去ってしまうことが多いが、この時オルフェは池添騎手に近づいて止めを刺しに来たという逸話。

オルフェーブル、菊花賞を勝ち三冠達成。勝利後に池添騎手は振り落とされ、内ラチに叩きつけられた。

スイープトウショウ、怒りのゲート拒否。

インタビュアー「(スイープトウショウを)彼女にしたいですか?」
池添騎手「いやーきついでしょ(掛かり気味)」

動画だとわざわざブラストワンピースから寄ってきて蹴り入れるのが面白いし、1発2発どころじゃないのも面白い。

池添騎手は、気性難なウマに好かれるから乗りこなせるというわけではなく、逆にめちゃくちゃ嫌われることで1週回って気性難なウマが競馬に集中できるという話。

池添騎手なら、メイケイエールを何とかしてくれる風潮・・・一理あるのか?

私はないと思います。

ちなみに桜花賞の時にメイケイエールにどつかれたソングラインに騎乗していたのが池添騎手です。

マジで無事に帰ってきてほしいのは池添騎手の方なんだよな。

8枠16番:モズスーパーフレア

26戦7勝。2020年の高松宮記念を勝利したスプリンター。このウマの特徴は、スタートダッシュがすごいこと。仮に競馬に200m走があった場合、最強はモズスーパーフレアだと思う

名前もカッコ良い。

モズスーパーフレアは好スタートから逃げていくので、それにつられて全体的にハイペースのレースになりがち。その結果先頭集団はモズスーパーフレアと一緒に崩れて、最終的に自分のペースで走れた差しが決まる展開が多い。

いつも通りのメイケイエールは先頭に行くまでは掛かり気味で、先頭に立ったらやる気をなくすパターンだけど、モズスーパーフレア相手だったら、逆に折り合いがつく可能性があるのか?

内枠のメイケイエールが暴れている間に、影響の少ない外枠からすっと逃げ切る展開もありそうで注目したい。

6枠12番:レシステンシア

ルメール騎手だし、とりあえず抑えておこうかなと思う。

他の人気馬ダノンスマッシュや、ジャンダルムと比べるとスタートであまり出遅れたことがない感じなので、その分人気が高いと思う。

2枠4番:ピクシーナイト

3枠にいるメイケイエールが外側に暴れだすのか、内側に暴れだすのかが読めないので、内と外で馬券買ったほうが良さそうという理由で注目している。

今回の有力馬のレシステンシア、ダノンスマッシュ、ジャンダルムは外側だし、大外にはハイスピードで逃げていくモズスーパーフレアがいるわけで・・・

影響が少なそうな内枠も勝っておきたいよね。前走のセントウルSはレシステンシアにクビ差の2着だったので、展開が向けば勝てる可能性はある。

サクラバクシンオー、キングヘイロー、グラスワンダーの血を引いているのでウマ娘的にも注目馬。

馬券予想

本命は◎レシステンシアで行きます。

でも、メイケイエールがいるし先頭集団に行きそうなウマは避けときたいので、ピクシーナイト、ダノンスマッシュは抑えておきたい。

芝1200mのレコード記録を持つファストフォースも気になるけど、メイケイエールの隣・・・オッズが良さそうだったら買ってみたい。

モズスーパーフレアとメイケイエールは応援枠。

事故なくレースが終わってほしいですね。

それでは。

結果はこちら

競馬
スポンサーリンク
もりしメモ

コメント

タイトルとURLをコピーしました