【ラストオリジン】ついに!DMM・FANZA版サービス開始日が決定!気になる点をまとめる※11/25追記

ラストオリジン

いや~おどろいたね。

ラストオリジンのDMM・FANZA版リリース日が11月24日。メンテ後からサービス開始になりました!事前登録は11月22日までです。

9月にリリースすると言ってから延期していたDMM・FANZA版がついにサービス開始!

楽しみではあるけど・・・同時に本当に大丈夫なのか、無事にリリースされるのか心配な人も多いのではないでしょうか?

11月24日のメンテで今やっている「楽園への招待状」イベントの第2区域だったり、新キャラが実装、永遠の戦場が終了。それに加えてDMM・FANZA版サービス開始は何も起きないはずがなく・・・

色々あったが、11月24日中にメンテナンスが完了した形。ということで、DMM・FANZA版について今わかっていることをまとめたいと思います。

アカウント連携について

ラストオリジン DMM GAMES / FANZA GAMES版に関するFAQ

今まで遊んでいたAndroid版、iOS版とアカウント連携してDMM・FANZA版を遊べる。

アカウント連携の方法としては、まずDMM・FANZA版で新規のアカウントを作成、そのアカウントに既存のAndroid版、iOS版のアカウント情報を上書きする形。

既存のアカウントで「設定」⇒「アカウント設定」⇒「データを送信」⇒「OTP発行」とすると5分間だけ有効なOTPが発行される。

DMMもしくはFANZA版で新規に作成したアカウントでチュートリアルの1-3までクリアし、「設定」⇒「アカウント設定」⇒「データを受信」でUIDとOTPを入力するとデータが連動する。

[ad]

要求スペックについて

DMM GAMESおよびFANZA GAMES版の対応環境についてのご案内

メモリ:16GB以上???

推奨スペックじゃなくて、要求スペックなのがヤバい。ファイナルファンタジー15でも推奨16GBだよ?そこら辺の3Dゲームやオンラインゲームより要求スペックが高い。

いったい何が始まるの??

正直、DMM・FANZA版の一番の不安要素がこれで、ちゃんと動くのかが心配。

一応、DMM GAMES STORE版(モバイル)もリリースされるので、PCのメモリが足りない人はそっちで遊ぶ形。でもDMM GAMES STOREはAndroidでしかできない。

日本版のラスオリのプレイ環境はちょっと複雑なので整理すると、

複雑怪奇・・・

合っているか分からんが、日本語で無規制版を遊びたいけど、PCのメモリが16GBない、でもAndroid端末もなくてPCで遊びたいって人はPC⇒エミュレータ⇒DMM GAMES STORE⇒FANZA版と遊ぶことになるのかな?

一応、LDPlayerでDMM GAMES STOREからFANZA版ラスオリのページまでは行けたので、それで遊べそうな感じではあるが、実際動くのか・・・

なぜかインストールできなかった。たぶん公式が勝手に配布していた無規制版と競合している形。なので、LDPlayerのマルチ操作(CTR+2)で新規で始めたら無事にインストール出来た。

LDPlayerでラストオリジンRをプレイすると大体メモリ8GBくらいなので、ブラウザでやるより安定している感じでした。

まーダメだったら、ラスオリ用のAndroid端末を買うのもありかも。評判を聞くにFire HD 10plusがゲーム用のタブレットとして良い。ちょうど来週の11月27日(金)~アマゾンのブラックフライデーがあるので、あまりにもPCでの使い勝手が悪かったら手を出してみたい。

声優について

DMM版はiOS版、Android版と同じ声優が起用されているが、無規制版のFANZA版については一部キャラクターのボイスが変わっている。

DMM GAMES / FANZA GAMES版に関するFAQ

声優と無規制版にボイス提供する契約してなかったってアイシャ・・・

声優が変わるキャラには好きキャラも多いし、どんな感じになるのか楽しみと不安がある。

規制版プニル
規制版プニル
無規制版プニル
無規制版プニル

おわり

9月のサービス開始が延期になったときは、年内は厳しそうかなと思っていたが、急にきてびっくりした。

ラストオリジンのメンテと言えばVer2.0にアップデートしたときがヤバくて、メンテナンス延長のお知らせ⇒追加延長のお知らせ⇒追加延長のお知らせ_最後⇒追加延長のお知らせ_最後その2まで続いた。最終的に翌日までメンテは続いた。

無事に終わってほしいですね。

それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました