【Helltaker】1周年アップデート!Exステージ攻略メモ

その他のゲーム
Helltaker
スポンサーリンク

Helltakerはある日、悪魔娘ハーレムを作るために地獄に行くといったストーリーのパズルゲーム。2020年5月11日にリリース。めでたく1周年を迎え、Exステージとストーリー追加のアップデートがされました。

(追記:日本語化ファイルもアップデート対応されました。日本語での通しプレイは追記で記載。)

Exステージの攻略メモです。

スポンサーリンク

Ex-1

Ex-1は実質チュートリアル。白いビームに触れるとゲームオーバー。ブロックでビームを遮断してスイッチを押す。上に表示されている「21」って数字は行動できる回数でこれがゼロになってもゲームオーバー。

順当にブロックをずらしていってクリア

Helltaker Ex-1

Ex-2

Ex-2はアクションゲーム要素。一定間隔で出てくるビームを避けながら進む。行動回数に制限はない。

Helltaker Ex-2

ビームが2パターンしかないので安置を見極めて避け。

Ex-3

スイッチが2か所で35手。もうパズルが難しいけどなんとか。

Helltaker Ex-3

Ex-4

一定間隔で出るビームとブロックの合わせ技。ビームは2パターン、行動回数に制限がないので安置を確認しつつ進む。

Helltaker Ex-4

Ex-5

うーむ・・・難しい・・・

Helltaker Ex-5

Ex-6

Ex-4と同じく、一定間隔で出るビームとブロックの合わせ技。ビームは3パターンになっているが攻略方法は同じ、安置覚えて突き進む。

Helltaker Ex-6

Ex-7

いつもの避けゲー。攻撃をよけ続けると相手を攻撃できるようになる。3回攻撃でクリア。通常ステージと違って1発でアウトなので難易度が高い。

Helltaker Ex-7_1発目

地面から生えてくるとげは見た目より判定の発生が遅い。また、横からくるビームは一度に1本しか出ないのでキャラの足元に注意して、上下によける。

極太ビームを避けた後、蹴りつけると攻撃パターンが増えて次ステージ。

Helltaker Ex-7_2発目

下から生えてくるとげは最初と同じ。

横から出るビームが2本になっている。最初は真ん中2マス分に飛んでくることを意識して避けて後は流れで・・・

降り注ぐ砲弾は左右両端に落ちた後は真ん中以外に降り注ぐので、そのパターンを意識する。本体が撃ってくる極太ビームは判定の発生が遅いので気にせず真ん中で砲弾をよけた後に端に逃げる。

極太ビームをよけた後、蹴りつけると攻撃パターンが増えて最終ステージ。なお途中でゲームオーバーになっても最初からではない安心設計です。

Helltaker Ex-7 Ending

最終ステージは全部乗せって感じ。

地面から生える棘と、降り注ぐ砲弾、横から出るビームは、最初左端で砲弾の1発目と2発目をよける。そのまま壁沿いに真ん中まで進んで下に進みながらビームをよけることに意識するとうまく避けられる気がする。

次の砲弾とビームは、砲弾は左右に判定が動いて、ビームは上下に判定が動く。最初は左下にいて、ビームが下に来る前に砲弾を意識して避ける。その後は、ビームをよけることに意識しながら真ん中より左側付近にいるとビームが上にいるタイミングで砲弾が来るのでそこで砲弾をよける。

最期の極太ビーム中も横からビームが飛んでくるが、一度に1本しか出てこないので、足元だけに意識していればうまく避けられる。

追記_日本語化と通しプレイ

日本語化ファイルもアップデートされましたね。

記念に日本語化しての通しプレイをしました。

Helltaker 日本語化 通しプレイ

急に集中力が切れると沼るけど、大体通しで10分くらい。下から生える棘がマジでタイミング取りづらい・・・

おわり

面白かった。雰囲気が良く楽しめるゲームですのでおすすめです。

アップルパイが食べたくなってきましたね。

それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました