【電気代も節約】一人暮らしにおすすめ防寒グッズ4選【部屋の寒さ対策】

雑記
スポンサーリンク

急に寒くなってきましたね・・・

たまらず防寒グッズを取り出した形。

ということで、一人暮らしの部屋の寒さ対策として個人的に使ってみて良かったおすすめの防寒グッズを紹介します。

最近、電気料金が値上がりしているので、暖房に頼らない形でうまく電気代を節約しようという人にもおすすめです。

スポンサーリンク

①レッグウォーマー

くそデカくつした君

ボアフリースの膝上まで長さのあるでかい靴下で、見た目はあまり良くないけど非常に便利。

部屋着の上から履けるくらいゆったりしているのに、不思議とずり落ちないところがすごい。それに足先が出せる穴がついているので蒸れにくいのも良い。

防寒効果もかなり良くて、これに合わせてルームシューズも買ったけど、正直そっちはいらなかったと思えるくらいこれだけで十分だった。

見た目が悪い以外に欠点はないでしょってくらい想像以上に使い勝手が良くて防寒効果があるくそデカ靴下くん。おすすめです。

②ロングパーカー

ボアフリースしか勝たん。

ボアフリースのくそデカ靴下とロングパーカーに身を包めば、寒さとか余裕なんだがって気持ちになれるくらい暖かい。

フロントはジップアップなので暑くなったらぱっと脱げるのも良いし、ハンドポケットもあるので冬の部屋着に最適だと思っている。

③電気毛布

ひざ掛けだけど、寝床をあっためるのに使っている。

ダニ退治機能付き、タイマー付き、丸洗いできると、ズボラな人にもおすすめできるが、何より電気代が安いのが偉い。設定「弱」で1時間当たり約0.2円、「中」で約1.0円、「強」で約1.7円。エアコンで暖房を使うとこれの10倍は普通に電気代かかるからね。節約に気を使いたいですよね。

④重い布団

これはちょっと諸説あるね。

羽毛布団みたいに軽い布団が良いという人もいるけど、私の場合は重い布団のほうがよく眠れた。別に重いから保温効果が高いというわけではなく、単に寝ている最中に布団がずれなくて良いといった形。

夜に寒くなって起きるということがなくなって、すーごいよく眠れるようになったのでおすすめです。地味に重いアイマスクもついているけど、そっちは合わなかったので全く使っていない。

おわり

一人暮らしで冬に一番気を付けるのは「ヒートショック」だと思っている。高齢でなくても起きてるのtwitterで見た。なので、暖房は使いすぎないように冬を乗り切りたいですね。

それでは。

雑記
スポンサーリンク
もりしメモ

コメント

タイトルとURLをコピーしました