【ラスオリ】変化の聖所攻略メモ:グラシアス編成 敵のギミックを無視する「強化解除」高火力範囲攻撃が雑に強い!!

ラストオリジン

ラストオリジンの高難易度コンテンツ、「変化の聖所」の第2作戦区域までクリアしてみて、強いと思った編成を紹介しつつ雑語り。

グラシアス編成について語ります。

編成メンバー

よくあるグラシアス編成の基本形態。。グラシアスを全力サポートするのが編成コンセプトとなっている。敵の冷気耐性を下げて、浸水付与⇒「ニヴルヘイムの嵐」で殲滅する形。

グラシアスのスキル②「ニヴルヘイムの嵐」は保護無視の高火力範囲攻撃であり、特に浸水状態の敵に対しては「強化解除」してからダメージ計算されるため、敵のギミックを無視できて雑に強い。

グラシアス

強力な冷気属性アタッカー、スキル②が目ン玉飛び出るくらい強い。

スキル②ニヴルヘイムの嵐

保護無視の6マス範囲の冷気属性攻撃。敵の冷気耐性が減少時に追加冷気属性ダメージがついている。ラスオリのダメージ計算上、属性ダメージの追加ダメージは火力が跳ね上がる。範囲攻撃なのに普通に数十万ダメージをたたき出す。

また、浸水状態の敵には強化効果を解除してからダメージが入る。ダメージ無効を持つスペクター系とか…ダメージ最小化のケミカルチックXとか…ダメージ減少や保護を持つテストゥドとか…反撃してくるゼネラルとか…なんかもう面倒な奴らを全部まとめて「ニヴルヘイムの嵐」でガン処理できる。

スペクター、ケミカルチックX、テストゥド、ゼネラル

ネストのギミックとか、よく分からなくても全員オートで処理。

「ニヴルヘイムの嵐」からの「ニヴルヘイムの嵐」で大体何とかなるのがグラシアス編成の強み。

グラシアスはスキル①「古龍の息吹」もかなり強い。

スキル①「古龍の息吹」

浸水状態の敵に強化解除に加えて行動不可を付与できる単体攻撃で、範囲攻撃に耐性を持つ「サイクロプス」に対してはこのスキル①が刺さる。スキル①は射程が2しかなく、グラシアスが前列にいる理由がこれ。

一応、グラシアスには弱点があって、パッシブスキル①の効果でラウンド経過とともに攻撃力が減少する。ラウンド毎に10%攻撃力が減少する。

装備は、上記デメリットを踏まえて、1ラウンド目から行動できるように行動力重視の装備としている。回路最適化ベータ×2改良型出力制限解除装置。OSは敵によって変える。サイクロプスやゼネラルに刺さる対軽装OSをよく使う。2ラウンド目以降の攻撃力10%減少が結構しんどいので、火力アップ装備をして2ラウンド目に行動するよりも、行動力アップ装備で1ラウンド目に行動できるようにしたほうが強いと思っている。

ステータスは、基本的にクリ率100%、命中350%、残り攻撃力。マキナのスキル②のバフ1回も込みで目標値とするために、ステータス画面で、命中217(Lv58)、クリ率61.6(Lv104)にする。ノーリンク未誓約マキナを使う場合は、命中223(Lv62)、クリ率63.2(Lv108)

レア

スキル①で敵全体に浸水付与して、グラシアスのお膳立てをする役割。この編成のコンセプト上、敵を浸水させないと何も始まらない。

グラシアスよりも先に行動できるように調整する。基本的にはレアの行動力をできるだけ高めて、グラシアスの行動力をレアより速くならないように調整する感じ。この調整をしつつ、第1ラウンドにグラシアスが行動できるようにするのが結構シビア。

装備は、初手の行動力重視。機動型支援最適化システムSSS、回路最適化ベータ×2、チョコ。レアは自身に付与された「行動力の強化効果」を解除するという、癖の強いパッシブスキル持ちなので、装備で行動力を盛る。

ステータスは、ライトニングボンバーS対策で命中特化。こいつは回避率が高く、グラシアスで対処が厳しい相手。

ライトニングボンバーS 通称赤ボン

マキナのバフ1回と、エラのバフで2ラウンド以降から命中率が820%くらいになり、グラシアスの回避デバフと合わせて、普通にライトニングボンバーSに攻撃を当てられるようになる。

一応、小テクとしてレアのスキルは消費APが10なので、行動力を20まで貯めて2回行動すれば2回目の行動は最遅行動になるので、それを利用してライトニングボンバーの行動の後、回避率が下がっているタイミングで攻撃を当てられる。小テクを使えば命中率は350%でも十分、でも面倒なので命中特化している。ノーリンクでも最低限仕事はできる。

マキナ

よくよく見ると、めちゃくちゃ強いこと書いてある機動型編成専用支援機。

アクティブスキル②の観衆召喚が味方機動型全体を範囲に重複するバフなのがやばい強く、これを連打するのが雑に強い。重複する味方全体回避バフのおかげで保護無視攻撃が来ても普通に避けられたりするのが派手に強い。

アクティブスキル②「観衆召喚」

また、パッシブスキル②のAP増加のおかげで機動型支援機のレアがグラシアスよりも早く行動できるようになっており、この編成と相性が良い。

パッシブスキル②「楽園への招待2」

他のパッシブスキルは味方機動型への雑に強い火力サポート。変化の聖所攻略時にマキナ持ってなかったのでマキナなしグラシアス編成を色々試したけど…割と厳しかったね。

装備は、行動力重視。機動型支援最適化システム、回路最適化ベータ×2エネルギーパック。水晶玉装備でも良いと思う。1ラウンド目にレア、グラシアスより速く行動する必要があるが、スキル効果でAP獲得するので余裕ある。

ステータスは、適当。ノーリンクでも役割持てる。回避バフがあるので回避に振っておくと事故率減りそう。

エラ

雑に強い属性編成支援機。

耐寒コーティング缶装備で敵の冷気属性耐性を大幅に下げて、グラシアスの攻撃の火力アップに貢献。また、味方全体の有害な効果解除、回避アップ、APアップ、状態異常耐性と高難易度でほしい能力が揃っている。

装備は、耐寒コーティング缶、後は行動力重視。1ラウンド目に行動できるようにする。

ステータスは、適当。ノーリンクでも役割持てる。回避バフがあるので回避に振っておくと事故率減りそう。

アルバトロス

この編成のメイン盾

専用装備「HQ1コマンダーシステム」がバカみたいに強い。めちゃくちゃ効果てんこ盛りで、行保護と列保護が有効になる。

専用装備

この装備自体に回避率+40%ついていて、装備しているとアルバトロスの効果で回避率がさらに+66%される。なので、回避特化して回避盾として運用する形。また、待機時に味方含めてダメージ無効化1回を付与できるのが強い。ダメージ無効化を活用して反撃を恐れずに行動できたり、戦略の幅が広がるし、事故防止にも役立つ。

僕はこの編成で「一番強いキャラ」はアルバトロスだと感じたのでレベルは上限拡張して120にしている。

装備は、回避重視。反応強化回路ベータ×2、HQ1コマンダーシステム、改良型ニトロEX3500

ステータスは回避率特化。レベル100と120の差は回避率24%、この差を大きいとみるか小さいとみるかは諸説。アルバトロスは回避盾としてはスレイプニール程回避率が高いわけじゃない。エラのバフとマキナのバフ1回を加えても回避率は500%に行かなくて、ゼネラルの攻撃を完全回避できない。ゼネラルの攻撃が当たる確率を24%減らせると考えれば…あと、回避盾キラーのチプティンに対しても安定性が上がる。

使用感

この編成、あまりにも強すぎて運営の「簡悔精神」を刺激している可能性がある(幻覚)

いや~赤ボンやチプティン、サイクロプスなら別に良いけど(良くない)…追撃者はもうグラシアス編成の苦手要素しかないからすごい。完全にメタられている。

追撃者

状態異常耐性が高く、そもそも浸水しないし、強化解除で解除されない効果を持つし、ダメージを与えるには手数が必要と…相当対策されている。

一応、エラの代わりにレモネードアルファを採用するとレモネードの効果で敵の命中率-100%となるため勝てる。レモネードのスキルは状態異常とは別枠で耐性を貫通するから強い。味方の射程アップ効果によりグラシアスの単体攻撃が後列まで届くので相性が良い。メタられたならこちらもメタるだけ。でも当然エラがいないので火力が落ちて、グラシアス編成の一番の強みである「雑に強い」感が薄れる。

【ラスオリ】変化の聖所2-60攻略:グラシアス編成 グラシアス、アルバトロス、レア、マキナ、レモネードアルファ

2ステージ目:3:50~、3ステージ目:6:30~、4ステージ目:8:20~、最終ステージ:12:25~

レモネードアルファ:

装備は、命中と行動力重視。演算強化回路ベータ×2、重装型支援最適化システム、チョコ

ステータスは命中率率特化。バフ込みで命中率850%を超える。味方の命中率も+100%されるのでレアと一緒に赤ボンの対処が楽になる。あと敵の射程-1のおかげで後列にいるチプティンの反撃を気にしなくても良いと割と噛み合っている。

グラシアス編成は大体のステージをガン処理できるけど、それだけじゃどうしようもならないステージがあるってことは念頭に置いておきたいですね。個人的には雑魚処理に特化するのが強い編成だと思っている。

それでは。

コメント

  1. 匿名 より:

    編成の強みとか狙いとかがしっかり書かれているのに加えて、装備やステ振りも写真付きで分かりやすいのがとてもありがたいです。
    大変だとは思いますが、エタレモなど周回に使われるような編成の紹介などもあると嬉しいです。
    これからも頑張ってください!

    • もりしもりし より:

      コメントありがとう!
      編成によって装備やステータスの意図を忘れがちなので、備忘録としてもまとめたい気持ちがある。

タイトルとURLをコピーしました