【ラストオリジン】回避特化アルヴィス!「チョコフォーメーション!」の編成考察【大事に使いましょう!】

ラストオリジン
スポンサーリンク
アルヴィス

かわいいですね。

アルヴィスはAランクの軽装保護機。SSランクまで昇級が実装されている!Aランクのままでも対冷気に対する盾役として優秀ですが、Sランク昇級では全体挑発のスキル、そしてSSランク昇級ではチョコフォーメーション!」といった身長145cm以下の味方とヴァルハラメンバーに対してシナジーのあるスキルが使えるようになる。

これは面白そうなスキル🤔・・・

大きい」キャラが多いラスオリでは、小さいキャラは希少。という事で、昇級アルヴィスを活用した編成の考察と紹介をしたいと思います!

スポンサーリンク

アルヴィス基本情報

スキル説明などはwikiを参考

大型アップデートの時にスキルが地味に変更されていたりする。

アクティブ①:アルヴィス出動!

挑発を付与できる単体攻撃。保護機なので火力には期待できない。

アクティブ②:もくもく!

範囲内の味方の被ダメージ-19%、さらに47.5%の範囲ダメージ分散を付与する。前は射程-1とかあったけどなくなっている。基本はモクモクしちょる。

パッシブ①:通さないよ?

範囲内の軽装攻撃/支援機に指定保護し、自身は耐久が上がる。保護対象にAP+1.45供給するのが偉い。

パッシブ②:ひとつ食べる?(Sランク昇級スキル)

ラウンド開始時に、アルヴィスよりも行動力が低い敵を挑発し、回避力を下げる。さらに挑発状態の敵は最初に受けるダメージが増加。アルヴィス自身は受けるダメージが減少する。条件付きでも全体挑発ができるタンクは希少。

パッシブ③:チョコフォーメーション!(SSランク昇級スキル)

今回の注目スキルがこれ!

逆のコの字型に指定保護。編成内の身長145cm以下のバイオロイド、またはヴァルハラ隊員1機当たり、範囲内の味方に攻撃力/防御力/回避率/AP増加効果付与する。該当するキャラは中々面白そうなキャラが多い・・・

特に最近、シルキー(身長141cm)がAPバフをして、「強行戦闘補助装置」を装備したアンドバリ(身長132cm)が重複するバフを連打するのが強そうに感じているので、上手いことチョコフォーメーションに組み込んだら強そう。

編成紹介

アルヴィス:回避特化、チョコフォーメーションでの回避率アップに加えてアンドバリのスキル「大事に使いましょう!」を重ね掛けすることで、回避率は驚異の800%超となる!

アンドバリ「大事に使いましょう!」「大事に使いましょう!」「大事に使いましょう!」「大事に使いましょう!」「大事に使いましょう!」「大事に使いましょう!」「大事に使いましょう!」「大事に使いましょう!」・・・

指定保護と全体挑発で味方を守る回避盾として運用する。

アンドバリ:ひたすら「大事に使いましょう!」と部隊に呼びかけ続ける支援機。攻撃機に対しては攻撃力/クリ率アップ、支援機に対しては命中/行動力アップ、保護機に対しては防御/回避率アップで重複する3ラウンド継続のバフがめちゃくちゃ強い。行動力重視の装備に「強行戦闘補助装備」で1ラウンドに3回行動できるようにして、バフを重ね掛けしまくる。ヴァルハラメンバーに対しては効果量2倍なのが雑に強い!

シルキーからのAPバフ前提で、毎ラウンド攻撃キャンセル待機キャンセルをする必要があるので、操作がめちゃくちゃ面倒…何となく「強行戦闘補助装備」があまり使われない理由が分かった気がする…単純に操作がクッッソ面倒

シルキー:「現場補給」でAP供給し続ける支援機。行動力重視の装備。昇級はしていない。

ヴァルキリー:アタッカー、身長171cm。「よくむぎゅむぎゅしててくれるヴァルキリーお姉ちゃん!」なのでチョコフォーメーション入り。クリ率には振っていないが、アンドバリのバフで300%くらいになるので、基本は命中確保して残り攻撃。アルヴィスとアンドバリのバフで攻撃力は15000を超える。

タチ:アタッカーその2、身長134cm 最初はLRLを使っていたが、流石に高難易度では出番がなかったので似ているタチを編成。高命中、保護無視、反撃解除、範囲攻撃とヴァルキリーだけだと苦手とする敵に強い。

LRL

LRLも悪くない…バフが重なるまでの初動の遅さをサポートできるけど…流石に高難易度だと当たり前のように反撃持ちや効果抵抗持ちが出てくるし、下手に攻撃したくない敵が多いので、敵全体APデバフのLRLは噛み合いが悪かった。

実際に試してみた感想

変化の聖所「2-60」で試し切り。この編成の動きの紹介も兼ねて3ラウンドまでを切り抜き。

いや~面倒だね

やりたい動きができていて、悪くはないけど…「操作難易度」が高いね~

ラウンド1でアンドバリのAPを14以上にするとスキル①→キャンセル→スキル②✖2と指示出来て、タチとヴァルキリーが行動する前に2回バフを重ねられる。2回分でも自己バフ含めてヴァルキリーとタチはクリ率100%超える計算。アルヴィスは回避率が+140%で合計して1ラウンド目から回避率450%を超える。

2ラウンド以降も攻撃したり待機したりキャンセルしたりと操作量が多い。

強化解除や範囲攻撃、保護無視持ちを優先して処理していき、最後にサイクロプスを処理。バフが乗ったヴァルキリーなら再攻撃で2撃決殺。

2-60の道中は全部のパターンが被りなく出てきたが問題なく撃破!

この編成…ひょっとして「ガチ」か?

追撃者に分からされました。

追撃者の命中率は自己バフ含めて625%なので完全回避には725%必要。たのむ、あと2ラウンド待ってくれ。う~む🤔、メンテがあるので。この辺で勘弁しといたる🙄。

ままま、2-60道中をクリアできるだけでも「強い編成」という事で良しとしましょうか。

この編成の弱そうポイントとしては、初動が遅い以外にも指定保護と全体挑発だけでは保護の安定感が厳しい場面もあった。強化解除も厳しい。センチュリオンゼネラルやチプティンが厳しいから、タチでさっさと処理できるようにした形。

強そうポイントとしては、アンドバリと強行戦闘補助装備を組み合わせてバフ。ヴァルハラメンバーに効果2倍なのが本当に強い。普通にヴァルハラ編成が強い。編成メンバー全員をチョコフォーメーションにすることにこだわらなければ、「ガチ」編成になりそうな予感。

編成考察メモ

チョコフォーメーションの他のメンバーで面白そうなことできないか雑にまとめる。基本はアルヴィス / アンドバリ / シルキーでバフ盛りまくりがコンセプト。

ブルガサリ / エラ

電気属性攻撃ができるブルガサリと属性サポートのエラを入れる。ブルガサリの専用装備を使えば保護無視電気攻撃ができるので強そう。ブルガサリは支援機なので行動力 / 命中がバフされる。エラは雑に強い。

エンプレス / エラ

冷気属性攻撃ができるエンプレスと属性サポートのエラ。浸水はないけど、エンプレスは自前で持っているダメージ最小化3回のおかげで事故りにくい点と指定保護されている味方に若干だけどAP供給できるのが強そうポイント。攻撃力/クリ率がバフされまくるしたぶん強い。

ドラキュリナ

1ラウンドかかるがが配置を問わずに味方全体に回避率バフを撒けて、アルヴィスをサポートできる。自前で持っている防御貫通バフが90%、「戦略爆撃装備」で合計135%となり、昇級シルキーの防御貫通バフが乗れば150%を超える。ここまで高いと、防御貫通デバフを撒いてくる高防御のフリーザーヘッド軍団にも役割持てそう。チョコ軍団には火属性攻撃できるキャラがいないのでもしかしたら、チョコ編成はドラキュリナを一番「強く」使える編成かもしれない。

滅亡のメイ

行動力、APバフが雑に強い。

魔法少女マジカルモモ

強化解除、戦闘続行持ちのアタッカー。強い。

レオナ

シルキーの代わりにレオナでAPサポートをして、ヴァルハラ編成に近づける形。バフ範囲がチョコフォーメーションと噛み合わないのと、「操作難易度」が面倒な気がして・・・ヴァルハラの支援機であるのでアンドバリのバフで行動力は20近くになり、毎ターン2回行動できる。

おわり

ラストオリジンを遊んでいると「大きさ」認識がバグると言われていますが、一周回って「小さくてかわいい」アルヴィスに「なんか良い」を感じるようになりませんか?

いや、小さいか?

・・・

新しいスキンもいいよね。

それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました