【エリザベス女王杯 2021 回顧】不安的中という点では予想通り 上位人気馬総崩れの大波乱

競馬
スポンサーリンク

いや~おどろいたね。

エリザベス女王杯は10番人気のアカイイトが勝利。上位人気馬は全員馬券外どころか掲示板外の大波乱となるレースでした。

上位人気馬は不安な点があると予想していましたが、流石に3着くらいは狙えそう・・・と思って馬券買って全部外れました。

いや~昔の競馬の動画にたまにいる外れた馬券を紙吹雪みたいに投げる人の気持ちが若干分かった。清々しいくらいに外れると逆にテンション上がる。

ということで今回のエリザベス女王杯の結果と感想です。

スポンサーリンク

1着10番人気アカイイト

本命はアカイトリノムスメでしたが、アカはアカでもアカイイトの方でしたね。

勝った要因としては展開が向いたのが大きい。

上位人気のレイパパレ、アカイトリノムスメ、ウインマリリンが先行でやり合っている間に後方待機して外側からまくってきた形。

8枠16番の外側の枠だったのも悪くなかった。

でもさ~その流れだと4番人気8枠15番のウインキートスも同じように頑張ってきても良いじゃんねぇ。

アカイイトは重賞未勝利、3勝クラスのウマなのにそれがGⅠレースでここまで激走するとは読めなかった。レース内容も2着に2馬身差と展開が向いたと言え普通に強い競馬していておどろいたね。

2着7番人気ステラリア

ステラリアは3歳馬。

今年の3歳馬はレベルが高いということで本命は3歳馬のアカイトリノムスメでしたが、こっちでしたね。

いや~流石に読めんだろ・・・

アカイトリノムスメは秋華賞1着だけど、中3週のスケジュールが不安だねっちゅてるのに、秋華賞6着のステラリア(重賞未勝利馬)を買う要素ありますどこに?

こちらも展開が向いた形。あとステラリアは関西勢なので阪神競馬場には輸送の負担が少ないという差があったかもね。アカイトリノムスメは関東勢なので、秋華賞、エリザベス女王杯と輸送の負荷が大きかったかも。

3着9番人気クラヴェル

こちらも重賞未勝利馬ですね。

鞍上の横山典弘騎手がレース後のコメントで一歩間違えれば掲示板もないような馬と評していて面白かった。

私は一歩間違えなくても普通に掲示板は厳しいと予想していて外れました。

6着1番人気レイパパレ

初めての掲示板外となる6着。大阪杯まで6連勝と来て、宝塚記念、オールカマー、エリザベス女王杯と2200mの距離で3連敗。

距離が厳しいね~

逃げ馬にはロザムール、シャムロックヒルがいて、先行にはアカイトリノムスメ、ウインマリリンといて、道中掛かり気味な感じだった。内枠なのも良くなさそうでした。

それでも2着に0.2はよくやっていると思う。距離短縮で買おうと思います。

7着2番人気アカイトリノムスメ

こちらも道中掛かり気味感あったし、あと若干不利受けた感もあった。

輸送が苦手というか気性の難しいウマもいるということが分かったので、東京競馬場とかで注目したい。8戦4勝の戦績のうち東京芝1600mで3勝上げているので来年のヴィクトリアマイルに期待ってことで。

16着3番人気ウインマリリン

先週までの本命馬だった。状態面が悪い。

レース後に横山武史騎手が本来のウインマリリンではなかったとコメントしていた。次のレースで復活に期待。

おわり

来週はマイルCSです。

今回の負け分はマイルCSのグランアレグリアで取り返そう!

それでは。

競馬
スポンサーリンク
もりしメモ

コメント

タイトルとURLをコピーしました